忍者ブログ
(社)富士宮観光協会スタッフブログ
[1]  [2
明けましておめでとうございます。2019年、始まりましたね。
皆さんは今年はどんな1年にしたいですか?

今年も多くのお客様が、富士宮市に来ていただけるように
このブログを通して情報発信をしてまいりますemoji

ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

写真は、富士宮本宮浅間大社での初詣の様子です。
3が日後も、このように多くの方が初詣にいらっしゃっていましたemoji

年が明けてからは天気が良く、富士山もはっきりと見えています。
また世界遺産センターも、元旦からオープンしています。

富士山には、雪化粧が良く似合いますemoji
是非、富士山を見に・撮りに足を運んでみてくださいねemojiemoji



PR
富士山本宮浅間大社の参道に富士開山期間中開山の登り旗が立っています。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
さて、正月三が日も終わり、今年も
富士山本宮浅間大社には、大晦日から多くの初詣客が
訪れました。
今年の正月は穏やかで暖かい日が続きました。
健康には留意し、皆さんにとって「申年」の今年が
よい年となるようにお祈りします。
(写真は元旦の午後4時頃の様子)
 
いよいよ2015年も終わります。
協会では、28日、富士山本宮浅間大社への新年初詣客を
迎えるため、臨時駐車場となる城山公園の準備をしました。
利用時間は 
12月31日 午後10時~1月1日 午後8時
1月2日 午前9時~午後7時
1月3日 午前9時~午後7時
です。
ただし雨天の場合は利用できません。
2016年のよい年始をお迎えください。
 



 

平成2723日、恒例の富士山本宮浅間大社「節分」に合わせ、第71代横綱鶴竜の土俵入りが、露払い(朝赤龍)、太刀持ち(嘉風)、立行司(第36代木村庄之助)、立呼出(秀男)により行われました。

大社境内は、大勢の見物客で溢れ、雲竜型による土俵入りで力強い四股を踏むたびに「よいしょ!」と掛け声が沸き起こりました。

横綱鶴竜は、関脇時代から毎年大社の節分(豆まき)に参加されており、このことが縁になり今回の奉納土俵入りの実施と豆まきへの参加となりました。


忍者ブログ [PR]